地形(地図)厳選をした&土地売却のこと

地形(地図)厳選の仕方は色々なサイト様があるので、また、
わざわざ書かなくてもご存知の方が大半だろうなぁとは思いますが、
一応文末に地形厳選の仕方と私なりの注意事項を潜ませておきますね。


とび森をはじめたのは大体販売されて直後でした。

ただ、おい森にハマりまくっていたので、

おい森の初期住民かつ永久住民だったももこ、ブンジロウに会えなくて、

なんだか楽しめないでいました。

そうこうしている内にプレイしなくなったんです。

それが10月25日にポケ森配信予告の公式発表を見てからと言うもの、

待てなくてとび森を再びやり始めました(*´꒳`*)


しかし元々思い入れがなかった村だったので、

やり直すのも手かと思い売却できることも知ったので売却することに!


あんまりやってなかったので750万ベルくらいにしかなりませんでしたが、

やりこんでない私にしては大金獲得のチャンスで大興奮でした(*'ω'*)


・・・

・・・・・

間違えて村削除してしまう前までは・・・・ (ºωº)


それでも再燃したとび森熱はおさまらず!

作り直す限りは後悔のない村を作りたい!

と言うことで、ネットをたくさんぐぐり地形厳選というものを知る。

私は元々一人でぽちぽちしていただけでこの時点ではまったく

情報というものを知りませんでした。

村もマイデザとかわけわからなかったのでノータッチでしたしねw


なので今の村作りは地形厳選・住民厳選・マイデザで村整備という

自分にとってはやったことのないことばかりだったので、

新しいゲームをしてるかのように楽しめています(*´∀`*)


そんなこんなでまずは地形厳選!


・広場は真ん中であること

・海は1本ずーっとつながっていて分断されていないこと

・広場から海へは出来るだけ一直線で船着場までいけること

・村から海へつながるスロープは縦方向にのびるもので船着場と直線で結ばれていること

・アルパカ、役場、キャンプ場は住宅の近くがよいのでかたまっていること

・池が一つであること


これを外せない条件にしました。

確か二日とかからなかったと思いますがかなりの長い時間厳選をしていました。

私は結婚していて家にいることが多いので家事だけすませて全てを厳選に使いました。

でもまぁガチの方は1週間2週間なんてザラなようなのでラッキーでしたね><


欲を言えば、斜め滝がいいらしい、とか住民にかわいい子がいてほしいとか、

果物はリンゴ、もも、チェリーのいずれかがいいとか、

アルパカや役場は駅に近い方がいいとかありましたが、

これらのために厳選しなおすということはしないつもりでした。

おそらくここまで入れてしまうと一生ムリなんじゃないかと思えたからです。

まぁ一応果物はももでしたがw

アルパカと役場はあえて駅近くにはしませんでした。

わたしにとってはキャンプ場と近くにしたかったので。

ということで、それは省いたとして、もも以外は諦めました(*´ー`*) 


厳選した地形がこちら



広場の植え込みを基準にして十字路を作りたかったので、

海へと続くスロープとは少しずれてしまうことになりましたが、

まぁほぼほぼ妥協はせず思い通りの地形を厳選できたのではないかと思いました。

そんなこんなで2017年11月4日、ぼにの新しい村長ライフが再び始まったのです。


でもまぁほぼ理想通りの村でやってみて思うのですが、

地形ってなんでもよかったのでは・・・?が本音ですw

まぁ1本続きの海岸はやっぱ便利です。

橋から縦スロープで船着場までほぼ一直線というのも便利です。

この辺りはよかったです。

ですが、アルパカがどこにあろうと、地形がどんなであろうと、

役場がどうであろうと、面白かったのはそういうめちゃくちゃな地形なのでは?

と、いまでは思っています。

というのも、あらゆる動画をみていろんな方の訪問動画もみて、

ウマい村作りをされている方はどんな村でもウマい。

そして変な地形のほうがいりくんだ良い村ができている気がするのです。

私の村は理想ですが広場から十字路の単純明快なマップで、

歩いていても村の奥深さがありません。

ですから、あまり地形厳選なんてさほど大事なことではなかったのだなと思いました。

良い村なんて、その人の腕次第なのですね。

それよりスロープと1本続きの海岸はおさえるとして、

斜め滝にこだわった方がよかった気がするかもしれないなw

でも思い通りの村に出会えたので満足はしています( *˘v˘*)♬


次回のブログはまだ作りかけの村ではありますが、

SS付でご案内できたらいいなと思っています( *˘ω˘*)♬




地形(地図)厳選の仕方



新規キャラで始めると「みしらぬネコ」と電車で乗り合わせます。

話しかけられ、プレイヤーの名前、行きたい村の名前を聞かれます。

その後、その村ってここだよね?と言う感じで地形をみせてもらえるのですが、

この時に、「いいえ」を選択すると更に違う地形をみせてくれます。

これが俗に言う地形厳選の始まりです。

1回のみしらぬネコとの遭遇で4タイプの地形を見せてもらえることができます。

4タイプ見たらその後は、あれ?じゃぁもう一回見せるね?と言った感じで、

再び同じ地形が出てきます。

ですので、気に入った地形があれば何枚目の地形かを覚えておいて、

念のため他のも見せてもらうことも出来ます。

他の地形が気に入らなければ再び見せてくれるのを待つだけです。


では、まったくどの地形も気に入らなかった場合。

そこで迷わずリセットです。

そうするとまた1から「みしらぬネコ」と出会い、

名前を聞かれ、村名を聞かれという流れにそってまた地形を見せてくれます。

こうやって気に入る地形が出るまで延々と繰り返すのが地形厳選です。


くじけそうになりますが、一度厳選すると決めて時間を掛ける以上、

諦めてはもったいない!

というか割りと私は地形厳選・住民厳選が苦にならないというか、

寧ろ大好物なので楽しかったです(*'ω'*)

それでもくじけそうになるくらいにはやりましたね(*´꒳`*)


ここで村を売却ではなく、削除してしまった私からの注意です;;



売却から新たに村を作る時に気を付けること



売却から、新しい地形を厳選の流れはセットです!

なので実は私みたいに削除でなければ、

一度売却してもデータが残っていて、やっぱやーめた!

ということもできます。

取り返しがつかないのは村の削除をしてしまった時。

それは確実にデータが消えます。


一度売却して間違えてつづきからをやったこともありますので、

確かに間違いないと思いマス。(怖いから断言はしませんがw)


その代わりなのですが、売却と厳選を何度も繰り返すことになります。

厳選をするにあたって、毎回まずは売却依頼をすることから始まります。

村を売るということをしずえさんに伝えて、

しずえさんに泣かれて、しずえさんがたぬきちを呼び出してという

この流れも毎回することになります。

コレが長い…否、永い地形厳選の中で一番だるかった!

そしてだるくなっていずれ、ハイハイハイハイとボタンを見もせずに・・・

そうするとあっというまに、

はい!村を削除しちゃいました!ってしずえさんが笑います:::(∩)☍﹏⁰(∩):::


なのでどうかお気をつけて村を売却し、

楽しい億万長者での新生活をはじめてくださいませ・・・。゚(゚´Д`゚)゚。


いずれにせよこういうことは行う本人の自己責任の上で行ってください。

いつかバージョンアップにあたって変更があるかもしれません。

この記事は2018年2月21日です。

また、変更がなかったとして、違ったじゃないか!といわれても責任は負いません。

何度も言いますが、各自、自己責任でやってくださいね!

とび森 タラちゃん村 ぼに村長

3F00-00BA-4122   ポケ森を機にとび森の村を作りなおした村長のブログ。 地図厳選を終え、現在は住民厳選中。 アミーボカード正規は絶望的なのでアイルー以外自力で全員集めます!と言うか、住民厳選大好き! ●現在の永住住民 ジュン・ペーター・ラムネ・ブーケ・チャス・パッチ・ももこ ●未獲得の住民 カモミ・リリアン確定 ●未獲得の10人目 アイルーかドレミかレイニー

0コメント

  • 1000 / 1000